ご来院の方へ

for coming to hospital

地域支援センター

地域医療支援室の紹介

地域医療支援室(がん相談支援センター)

保健福祉医療の制度に関することや、入退院の相談など専門のソーシャルワーカー・看護師が応じます。また、医療機関や関係機関との円滑な連携が図れるよう取り組んでいます。在宅医療を必要とする患者さんに対しては、地域の開業医の先生に訪問診療の相談や、訪問看護、ケアマネージャー、訪問薬剤師等、多職種と連携して支援体制を構築できるように取り組んでいます。

がん相談支援センター及び治療と仕事の両立支援室を併設しており、安心して病気の治療に専念していただくために、地域医療支援室では患者さんやご家族からの医療に関するご相談をお聞きしています。退院先への不安や医療費、経済的不安、保健福祉手続きに関する相談等がありましたら、どうぞ気軽にご相談ください。

業務内容

  • 入退院、診療、看護、介護などに関する院内外からの相談
  • 障害者手帳、特定疾患医療、更生医療、育成医療、養育医療、生活保護、介護保険などの手続き等に関する相談
  • 医療費についての相談
  • 病診・病病連携に関する推進業務
  • がんに関する相談
  • セカンドオピニオンについての相談

相談室

相談室

各種パンフレットを豊富にご用意

各種パンフレットを豊富にご用意

治療と仕事の両立支援に関する相談窓口

 当院では、病気を抱えた患者さんが仕事を辞めずに治療を継続できるように、平成30年1月1日より「治療と仕事の両立支援室」を地域医療支援室内に開設しました。両立支援に関する相談は、両立支援コーディネーターの研修を受けた医療ソーシャルワーカーが対応します。

 

  • 治療をしながら仕事を続けられるだろうか
  • 上司、同僚の理解が得れらるか不安
  • 仕事内容に制限はないのか
  • 活用できる公的制度はないのか

 

 このような悩みをお持ちの患者さんはご相談ください。
両立支援コーディネーターが、治療と仕事を両立するうえで起こる様々な問題に対して、一緒に考えます。

image

スタッフ紹介

看護師 4名
医療ソーシャルワーカー 5名
事務 3名

お問い合わせ先

国保水俣市立総合医療センター 地域医療支援室・治療と仕事の両立支援室

TEL.0966-63-2101(内線187) FAX.0966-61-1382

E-MAIL: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

受付時間

平日:午前8時30分〜17時00分(※12時00分~13時00分を除く)

※電話やメールでも相談を受け付けます。

bg10
広報誌ふれあい
スタッフブログえがお
久木野診療所
病院指標
kmn
水俣芦北糖尿病療養士会
倫理について
bn09
リンク集
太陽熱利用システム
back-to-top
ページ上部へ