ご来院の方へ

for coming to hospital

消化器内科

概要・特色

消化器内科

消化器内科では、食道、胃、小腸、大腸といった消化管や、肝臓、胆嚢、膵臓などの臓器に発症する様々な疾患の診断・治療を行っています。食道静脈瘤破裂や出血性胃潰瘍などの消化管出血、腸閉塞、急性胆嚢炎、化膿性胆管炎、急性膵炎などの消化器救急疾患に対して24時間対応できる体制をとっております。水俣芦北地域の病院、医院、施設の先生方とも連携しながら、日常診療を行っております。更に学会、研究会に積極的に参加することで最新の医療を安全に患者さんに提供できるよう日々研鑽を積んでおります。

主な疾患と治療

消化管早期癌(食道、胃、大腸) 胃ポリープ 大腸ポリープ

前癌病変やリンパ節転移の可能性が極めて低い消化器早期癌に対しては、内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)を積極的に施行しております。
また、切除適応のある消化管のポリープには従来のポリペクトミーや粘膜切除術(EMR)も行っております。
小型の大腸ポリープに対しては、コールドポリペクトミーと呼ばれる焼灼を行わない切除法を取り入れ、日帰りでの切除も可能となっています。

消化管出血(食道静脈瘤破裂 急性出血性胃潰瘍 十二指腸潰瘍 大腸憩室出血など)

消化管出血に対しては、緊急内視鏡を行いクリップ止血術や内視鏡的結紮術など原因に応じて止血処置を行っています。
また食道静脈瘤に対しては、出血予防のための治療も行っており、内視鏡的食道静脈瘤硬化療法(EIS)、内視鏡的食道静脈瘤結紮術(EVL)、アルゴンプラズマガスを用いた地固め療法を組み合わせ治療を行っています。

炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎 クローン病)

潰瘍性大腸炎やクローン病といわれる炎症性腸疾患に対しては罹患部位、活動性に応じて治療法を選択しています。
従来の副腎皮質ステロイド治療から、免疫抑制剤、生物学的製剤、血球除去療法などの治療が可能です。

胆道疾患 膵疾患(総胆管結石、胆管炎 膵炎 膵臓癌 胆管癌)

総胆管結石による胆管炎・膵炎、膵臓癌・胆管癌による閉塞性黄疸に対して、内視鏡的乳頭切開術(EST)や内視鏡的胆管ドレナージ術(ERBD)を行っています。総胆管結石に対しては内視鏡で採石まで行います。

肝疾患(C型肝炎 B型肝炎 自己免疫性肝炎 肝臓がん)

C型慢性肝炎、肝硬変に対する経口直接作用型抗ウイルス薬といわれる、C型肝炎の治療薬を患者さんの状態に合わせ導入しています。
B型慢性肝炎、肝硬変に対しては核酸アナログ製剤などで治療しています。
自己免疫性肝炎の診断、治療も行っています。
肝臓癌に対しては外科や放射線科の医師と相談しながら適切な治療を選択しています。

その他

ヘリコバクターピロリ菌の除菌療法を行い、胃がんの予防に努めています。
経口摂取困難となった患者さんには内視鏡的胃瘻増設術(PEG)を行っています。
難治性腹水に対しては腹水濃縮濾過再静注法(CART)、外科的切除不能な進行癌の患者さんには、化学療法や緩和ケアチームと協力し緩和ケア、リハビリを行っています。

検査

上下部消化管内視鏡検査(胃カメラ、大腸カメラ)

上下部内視鏡検査は、食道・胃・十二指腸・大腸の内部を直接観察する方法です。
必要な場合は直接組織を採取する「生検」と呼ばれる検査を行い、病理診断を行います。
当センターではオリンパス社と富士フィルム社の最新の内視鏡システムを導入しており、特殊光や拡大内視鏡などの検査が可能です。
口からの内視鏡検査が苦手な方には、鼻からの内視鏡での検査も可能となっております。

腹部超音波検査

肝臓、胆嚢、膵臓、脾臓、腎臓などのおなかの中の臓器を観察する方法です。
異常が疑われる場合、CT、MRIなどの検査を追加し精密検査を行うことが可能です。
また、自己免疫性肝炎などの特殊な肝炎を診断するため、超音波ガイド下で肝臓の組織を一部採取する「肝生検」と呼ばれる検査にも対応しています。

超音波内視鏡検査

先端に超音波の付いた特殊な内視鏡や、内視鏡の鉗子孔から機械を出すことで消化管の早期癌に対する診断、消化管の壁の中にできる腫瘍の診断、胆嚢、膵臓などにできる腫瘍性病変の精密検査が可能となっています。

内視鏡的逆行性胆管膵管造影(ERCP)

口から十二指腸へ特殊な内視鏡を挿入し、そこから胆管や膵管に細いチューブを入れ造影、レントゲン撮影を行います。胆嚢、胆管、膵臓の病気の診断、治療を行います。

手術・検査実績

年度H24H25H26H27H28
上部消化管内視鏡検査 4217 4841 4744 4796 5019
下部消化管内視鏡検査 1071 1403 1366 1340 1104
内視鏡的止血術 21 52 41 37 47
食道胃静脈瘤治療(EIS,EVL) 31 9 26 15 13
内視鏡的ポリープ切除・粘膜切除術(ポリペクトミー・EMR) 134 179 198 245 288
食道内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD) 6 6 3 2 3
胃ESD 26 21 28 16 26
大腸ESD 9 19 17 13
内視鏡的逆行性胆管膵管造営(ERCP) 24 16 8 147 121
ERCP治療手技 113 193 181
超音波内視鏡検査 8 24 70 80 56
消化管ステント留置術(食道・胃・十二指腸・大腸) 5 14 8 9 3
経皮内視鏡的胃瘻増設術(PEG) 35 21 19 16 9

外来診療日程

 
午前 原田
成田
渡名喜

緒方

岩崎
渡名喜
坂本
緒方
成田
岩崎
午後 検査・治療 治療 検査・治療 検査・治療 検査・治療

担当医紹介

消化器センター長

氏名 成田 礼(なりた れい)
専門医・認定医等 日本消化器病学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医、日本肝臓学会専門医
所属学会 日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本肝臓学会

部長

氏名 岩崎 肇(いわさき はじめ)
専門医・認定医等 日本内科学会認定内科医
所属学会 日本内科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本肝臓学会

医長(超音波検査室長兼務)

氏名 渡名喜 銀河(となき ぎんが)
専門医・認定医等 日本内科学会認定内科医
所属学会 日本内科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本肝臓学会

副医長

氏名 東 哲生(ひがし てつお)
所属学会 日本内科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会

副医長

氏名 緒方 創造(おがた そうぞう)
所属学会 日本消化器内視鏡学会
広報誌ふれあい
スタッフブログえがお
久木野診療所
水俣芦北糖尿病療養士会
仁愛の窓 短歌・俳句・川柳の募集
リンク集
太陽熱利用システム
倫理について
back-to-top
ページ上部へ