ご来院の方へ

for coming to hospital

呼吸器内科

概要・特色

呼吸器内科

呼吸器内科では常勤医師3名で外来診療と入院診療を行っています。
肺癌および呼吸器感染症(肺炎など)を中心に、気管支喘息、肺気腫、急性呼吸不全、慢性呼吸不全、その他呼吸器疾患全般を対象にしています。
胸部レントゲンで異常な陰影を指摘された患者さんに対しては、必要に応じて気管支ファイバー検査を行います。また、必要であれば、CTやガイド下肺生検も行っています。早期に発見できた肺癌の症例では、外科と連携して速やかに手術を行います。手術が適さない症例では、抗腫瘍薬による化学療法や放射線療法(他院と連携)を行っています。
慢性呼吸器不全の患者さんに対しては、各種内服や吸入療法の他、リハビリや在宅酸素療法を行っております。
在宅酸素療法は毎年20名以上の新規導入を行っております。また、必要な場合は、鼻マスクによる在宅人工呼吸も行っております。
睡眠時無呼吸症候群に対して、1泊2日入院によるポリソムノグラフィー検査を行っています。その結果を評価した上で、CPAP(気道内持続陽圧)療法を導入しています。
急性呼吸不全の患者さんに対しては、人工呼吸管理など集中的治療を行っています。気管内挿管を行わずに口鼻マスクを使用した人工呼吸(非侵襲的陽圧換気)を行うこともあります。

ポリソムノグラフィー検査について

外来診療日程

 
午前 田代
貞松
田代
榮田
榮田
非常勤医師
貞松
榮田
田代
貞松
午後 気管支鏡検査 気管支鏡検査

※毎週、水曜日の午前中は、大学派遣医師による診療を行っております。

検査等実績

 H22H23H24H25H26
気管支鏡総件数 132 136 149 143 125
在宅酸素療法管理者 28 38 32 43 47
在宅人工呼吸管理患者(NPPV) 4 3 1 1 1
新規導入CPAP患者数 7 18 16 4 11

担当医紹介

部長(感染制御室長兼務)

氏名 田代 康正(たしろ やすまさ)
専門医・認定医等 日本内科学会総合内科専門医、日本内科学会認定医、日本呼吸器学会専門医、日本感染症学会指導医、日本感染症学会専門医、抗菌化学療法認定医、抗菌化学療法指導医、ICD(インフェクションコントロールドクター)
所属学会 日本内科学会、日本呼吸器学会、日本感染症学会、日本化学療法学会

医長

氏名 榮田 浩文(えいだ ひろふみ)
専門医・認定医等 日本内科学会認定医
所属学会 日本内科学会、日本呼吸器学会、日本肺癌学会、臨床腫瘍学会、日本感染症学会、呼吸療法学会

副医長

氏名 貞松 智貴(さだまつ ともき)
所属学会 日本内科学会、日本呼吸器学会
広報誌ふれあい
スタッフブログえがお
久木野診療所
水俣芦北糖尿病療養士会
仁愛の窓 短歌・俳句・川柳の募集
リンク集
太陽熱利用システム
倫理について
back-to-top
ページ上部へ