当センターについて

outline

当センターについて

outline

事業開設年月日 昭和28年9月1日
開設者 水俣市長
名称 国保水俣市立総合医療センター
幹部職員

名誉院長:北野 邦俊
病院事業管理者:坂本 不出夫
院 長:阿部 道雄
副院長:中島 三郎
副院長:廣瀬 豊樹
看護部長:塚原 由美子
事務部長:楠 真一郎

所在地 〒867-0041
熊本県水俣市天神町1丁目2番1号
TEL:0966-63-2101(代表)
FAX:0966-63-1393
病床数 361床(一般病床357床・感染症病床4床)
※うち人間ドック3床  
標榜診療科(全19科) 呼吸器内科、循環器内科、代謝内科、小児科、外科、整形外科、産婦人科、皮膚科、泌尿器科、腎臓内科、眼科、耳鼻いんこう科、消化器内科、放射線科、脳神経外科、脳神経内科、リハビリテーション科、麻酔科、歯科口腔外科
関係施設 附属健康管理センター
附属久木野診療所(へき地診療所)
院内保育所「むつみ」

職員数

職種正職員非常勤・時間制
臨時職員
職種正職員非常勤・時間制
臨時職員
医師 46 2 栄養士 0 13
歯科医師 2 0 臨床工学技士 6 0
看護師 249 25 歯科衛生士 1 2
准看護師 0 10 社会福祉士 5 0
保健師 1 0 介護福祉士 0 4
薬剤師 12 0 保育士 0 5
臨床検査技師 20 0 看護助手 0 44
放射線技師 12 1 診療情報管理士 3 0
理学療法士 17 0 医療クラーク・健診クラーク 0 12
作業療法士 8 0 事務 21 57
言語聴覚士 5 0 ボイラ技師 1 1
視能訓練士 1 0 その他 0 53
管理栄養士 8 2 418 231

(令和3年4月1日現在)

昭和28年9月 診療科4科(内科、小児科、外科、産婦人科)、病床数98床をもって水俣市立病院として開院
昭和29年8月 病床数202床となる
昭和29年12月 放射線科を新設
昭和30年6月 整形外科を新設 病床数216床となる
昭和31年9月 久木野村合併に伴い、附属久木野診療所とする
昭和32年8月 皮膚泌尿器科(現皮膚科、泌尿器科)、眼科、耳鼻咽喉科、高血圧センター(現循環器内科)を新設
医療法に基づく「総合病院」となる
病床数250床となる
昭和37年6月 本館を増改築、病床数373床となる
昭和40年3月 附属湯之児病院(リハビリテーションセンター)を開院
昭和40年5月 病床数395床となる
昭和43年1月 麻酔科を新設
昭和45年9月 脳神経外科を新設
昭和50年3月 人工透析センターを設置
昭和63年12月 東館棟完成
平成元年7月 西館(3~5F)改修完成
平成元年9月 本館棟完成
平成2年1月 国保水俣市立総合医療センターに名称変更
平成2年10月 神経内科開設
平成9年3月 消化器科、リハビリテーション開設
平成11年11月 オーダリングシステム導入
平成14年11月 歯科口腔外科を開設
平成15年8月 病院機能評価認定
平成17年4月 附属湯之児病院と統合、病床数418床となる
平成18年4月 内科が診療科名変更し呼吸器科となる
平成18年7月 DPC対象病院として認定される
平成18年10月 電子カルテシステム導入
平成20年4月 病床数417床へ(人間ドック1床減)
平成21年4月 院内保育所(むつみ)の設置
平成22年4月 地方公営企業法の全部適用
標榜診療科の追加:代謝内科
標榜診療科名の変更
  • 呼吸器科→呼吸器内科
  • 循環器科→循環器内科
  • 消化器科→消化器内科
熊本DMAT指定病院となる
平成22年8月 熊本県指定がん診療連携拠点病院の指定を受ける
平成23年11月 地域医療支援病院として承認される
平成25年3月 新西館竣工
平成25年4月 病床数401床へ 、外来化学療法センターの開設
平成26年6月 自治体立優良病院 全国自治体病院協議会表彰を受賞
平成26年9月 基幹型臨床研修病院の指定を受ける
平成27年6月 自治体立優良病院 総務大臣表彰を受賞
平成28年4月 附属久木野診療所で訪問看護事業を開始
平成28年6月 非常勤医師による総合診療科の診療を開始
平成30年9月 病床数361床へ 、休床50床のうち40床を返還
令和元年6月 HCU開設(10床)

指定等

  • 保険医療機関
  • 生活保護指定病院
  • 病院群輪番制病院
  • 健康保険病院
  • 結核予防法指定病院
  • 災害拠点病院
  • 社会保険病院
  • 育成医療指定病院
  • 熊本DMAT指定病院
  • 船員保険病院
  • 公害医療機関
  • 日本医療機能評価機構認定病院
  • 国民健康保険病院
  • 原子爆弾被爆者医療指定病院
  • 臨床研修指定病院(基幹型)
  • 労災保険病院
  • 原子力爆弾被害者一般疾病医療取扱病院
  • 臨床研修指定病院
    (協力型:熊本大学医学部附属病院)
  • 労災保険二次健診等給付病院
  • 第二種感染症指定医療機関
    (新興感染症受入医療機関)
  • 熊本県指定がん診療連携拠点病院
  • 更生医療指定病院
  • 救急告示病院
  • 地域医療支援病院

学会認定等

  • 日本外科学会外科専門医制度修練施設
  • 日本麻酔科学会麻酔科認定病院
  • 日本周産期・新生児医学会母体・
    胎児認定施設
  • 日本消化器外科学会関連施設
  • 日本口腔外科学会専門医認定研修施設
  • 日本東洋医学会指定研修施設
  • 日本呼吸器外科専門医制度関連施設
  • 日本呼吸器学会関連施設
  • 日本医学放射線学会
    認定放射線科専門医修練機関
  • 日本医学放射線学会
    画像診断管理認証施設
  • 日本整形外科学会専門医研修施設
  • 日本感染症学会認定研修施設
  • 日本健康・栄養システム学会
    臨床栄養師研修施設
  • 日本脳神経外科学会専門医認定制度指定訓練施設
  • 日本循環器学会認定循環器専門医研修関連施設
  • 日本病院会優良人間ドック施設
  • 日本泌尿器科学会
    認定泌尿器科専門医教育施設
  • 日本糖尿病学会認定教育施設
  • 日本脳ドック学会認定施設
  • 日本乳癌学会認定医・専門医制度関連施設
  • 日本消化器病学会関連施設
  • 日本脳卒中学会認定研修教育施設
  • 日本脳卒中学会 一次脳卒中センター (primary stroke center;PSC)
  • ITB療法実施医療機関
  • 日本内科学会認定教育関連病院

施設基準等

基本診療料

  • オンライン診療料
  • 急性期一般入院料4
  • 救急医療管理加算
  • 超急性期脳卒中加算
  • 診療録管理体制加算1
  • 医師事務作業補助体制加算1(75対1)
  • 25対1急性期看護補助体制加算(看護補助者5割以上)
  • 療養環境加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 栄養サポートチーム加算
  • 医療安全対策加算1
  • 感染防止対策加算1
  • 患者サポート体制充実加算
  • ハイリスク妊娠管理加算
  • 呼吸ケアチーム加算
  • 後発医薬品調剤体制加算1
  • データ提出加算2
  • 入退院支援加算1
  • 入院時支援加算
  • 地域連携診療計画加算
  • 認知症ケア加算3
  • せん妄ハイリスク患者ケア加算
  • 精神疾患診療体制加算
  • ハイケアユニット入院医療管理料1
  • 小児入院医療管理料4
  • 回復期リハビリテーション病棟入院料3
  • 地域包括ケア病棟入院料2
  • 臨床研修病院入院診療加算(基幹型)
  • 地域歯科診療支援病院歯科初診料
  • 歯科外来診療環境体制加算2

 

特掲診療料

  • 外来栄養食事指導料の注2に規定する施設基準
  • 心臓ペースメーカー指導管理料注5遠隔モニタリングモニタリング加算
  • 糖尿病合併症管理料
  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • がん患者指導管理料イ・ロ
  • 糖尿病透析予防指導管理料
  • 小児運動器疾患指導管理料
  • 乳腺炎重症化予防ケア指導料
  • 小児科外来診療料
  • 院内トリアージ実施料
  • 救急搬送看護体制加算
  • 療養・就労両立支援指導料の注3に掲げる相談支援加算
  • 開放型病院共同指導料(医科・歯科)
  • がん治療連携計画策定料
  • 肝炎インターフェロン治療計画料
  • 薬剤管理指導料
  • 検査・画像情報提供加算及び電子的診療情報評価料
  • 医療機器安全管理料1
  • 在宅患者訪問看護・指導料及び同一建物居住者訪問看護・指導料の注2
  • 在宅療養後方支援病院
  • 在宅血液透析指導管理料
  • 持続血糖測定器加算(間歇注入シリンジポンプと連動する持続血糖測定器を用いる場合)及び皮下連続式グルコース測定
  • 持続血糖測定器加算(間歇注入シリンジポンプと連動しない持続血糖測定器を用いる場合)
  • 遺伝学的検査
  • BRCA1/2遺伝子検査
  • HPV核酸検出(簡易ジェノタイプ判定)
  • 検体検査管理加算Ⅰ及びⅡ
  • 時間内歩行試験
  • 人工膵臓
  • 神経学的検査
  • コンタクトレンズ検査料1
  • 小児食物アレルギー負荷検査
  • 画像診断管理加算2
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 冠動脈CT撮影加算
  • 心臓MRI撮影加算
  • 乳房MRI撮影加算
  • 小児鎮静下MRI加算
  • 抗悪性腫瘍剤処方管理加算(医科・歯科)
  • 外来化学療法加算1
  • 連携充実加算
  • 無菌製剤処理料
  • 心大血管疾患リハビリテーション料(Ⅰ)(初期加算)
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)(初期加算)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)(初期加算)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)(初期加算)
  • がん患者リハビリテーション料
  • 集団コミュニケーション療法料
  • 人工腎臓
  • 導入期加算1
  • 透析液水質確保加算及び慢性維持透析濾過加算
  • 下肢末梢動脈疾患指導管理加算
  • 乳がんセンチネルリンパ節加算及びセンチネルリンパ節生検(単独)
  • ペースメーカー移植術及び交換術
  • 大動脈バルーンパンピング法(IABP法)
  • 体外衝撃波胆石破砕術
  • 腹腔鏡下肝切除術(部分切除及び外側区域切除)
  • 体外衝撃波膵石破砕術
  • 腹腔鏡下膵体尾部腫瘍切除術
  • 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術
  • 体外衝撃波腎・尿管結石破砕術
  • 胃瘻造設術
  • 輸血管理料Ⅱ
  • 人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算
  • 胃瘻造設時嚥下機能評価加算
  • 麻酔管理料(Ⅰ)
  • 保険医療機関間の連携による病理診断
  • 保険医療機関間の連携におけるデジタル病理画像による術中迅速病理組織標本作成
  • 保険医療機関間の連携におけるデジタル病理画像による迅速細胞診
  • 総合医療管理加算
  • 歯科口腔リハビリテーション料2
  • 歯根端切除手術の注3
  • 歯周病組織再生誘導術
  • 手術用顕微鏡加算
  • CAD/CAM冠
  • クラウン・ブリッジ維持管理料
組織図r4修正

経営改革プラン(PDF)

「信頼され、期待され、選ばれる」病院を目指して

pdf国保水俣市立総合医療センター新改革プラン(概要版)

pdf国保水俣市立総合医療センター新改革プラン(詳細版)

pdf国保水俣市立総合医療センター新改革プラン点検・評価(その1)

pdf国保水俣市立総合医療センター新改革プラン点検・評価(その2)

pdf国保水俣市立総合医療センター新改革プラン点検・評価(その3)

pdf国保水俣市立総合医療センター新改革プラン数値目標・実績

pdf国保水俣市立総合医療センター新改革プラン収支状況

病院機能評価

国保水俣市立総合医療センターは、財団法人 日本医療機能評価機構により財団法人 日本医療機能評価機構が定める医療機関としての認定(一般病院2 機能種別版評価項目3rdG:Ver.2.0)を受けています。

財団法人 日本医療機能評価機構ページ

認定期間

平成15年8月18日~平成20年8月17日
(一般病院種別B)
平成20年8月18日〜平成25年8月17日
(審査体制区分3(Ver.5.0))
平成25年8月18日~平成30年8月17日
(主たる機能:一般病院2(3rdG:Ver.1.0))
平成30年8月18日~令和5年8月17日
 (主たる機能:一般病院2(3rdG:Ver.2.0)

パンフレット

 

pdf病院パンフレットを読む (4.7MB)

薬剤師奨学金返還支援金貸付制度
bg10
広報誌ふれあい
スタッフブログえがお
久木野診療所
病院指標
kmn
水俣芦北糖尿病療養士会
倫理について
bn09
リンク集
太陽熱利用システム
back-to-top
ページ上部へ