おしらせ

院内における新型コロナウイルス感染および外来診療の休止について(第4報)

令和3年1月22日(金)に入院患者様1名、職員1名の計2名が新たにPCR検査の結果陽性と確認されました。

本件により、当院における新型コロナウイルス感染者数は令和3年1月6日から1月22日までの間に入院患者様3名、職員4名の計7名となります。なお、全件同一病棟内における感染となります。

 

これに伴い、感染状況の把握と院内消毒のために1月25日(月)、26日(火)の外来診療並びに新規入院は停止させていただきます。

 

当院をご利用いただいております患者様、ご家族、関係各位の皆様にはご心配とご迷惑をお掛け致しますことをお詫び申し上げます。

引き続き水俣保健所と連携し、継続的なPCR検査の実施と消毒を実施し職員一同全力を挙げて感染防止対策強化と患者様、職員の健康管理に努めて参りますので、ご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 

令和3年1月23日

国保水俣市立総合医療センター

院長 阿部 道雄

広報誌ふれあい
スタッフブログえがお
久木野診療所
病院指標
kmn
水俣芦北糖尿病療養士会
倫理について
bn09
リンク集
太陽熱利用システム
back-to-top
ページ上部へ