おしらせ

平成28年度 仁愛の窓 秋の部 短歌・俳句・川柳の選考結果

平成28年度 仁愛の窓 秋の部 短歌・俳句・川柳の選考結果
仁愛の窓の優秀作品が決定しました。 院内の選考委員会において厳正かつ慎重に選考しました。

【優秀作品賞】

(秋)

①短歌の部

消しますよ ナースが声を かけてゆく 読みかけの本 閉じて長き夜

右田 俊郎・作

②俳句の部

秋時雨 老いた妻の手 温めやり

鈴田 浩二・作

③川柳の部

薬より 心に栄養 くれた医師

谷口 修平・作

日本全国から多数の応募がありました。 ありがとうございました。
優秀作品賞に選ばれた3名には、賞状と副賞として水俣市の特産品を送らせていただきました。

広報誌ふれあい
スタッフブログえがお
久木野診療所
水俣芦北糖尿病療養士会
仁愛の窓 短歌・俳句・川柳の募集
リンク集
太陽熱利用システム
倫理について
back-to-top
ページ上部へ