おしらせ

平成27年度 冬の部(仁愛の窓)短歌、俳句、川柳の選定結果

平成27年度 冬の部(仁愛の窓)短歌、俳句、川柳の選定結果

仁愛の窓の優秀作品が決定しました。 院内の選考委員会によって応募された作品を厳正かつ慎重に選定しました。

【優秀作品賞】

(冬)

①短歌の部

生きてるか 生きているよと 空元気 妙に張り合う 我が朋友と     細川岩男・作

②俳句の部

リハビリの 計画語り 柚子湯呑む                       小田和子・作

③川柳の部

凍てついた 心うるおす 孫が来た                       鈴田浩二・作

今回は日本全国から多数の応募がありましたありがとうございました

優秀作品賞に選ばれた3名には、賞状と副賞として水俣市の特産品を送らせていただきました。

広報誌ふれあい
スタッフブログえがお
久木野診療所
水俣芦北糖尿病療養士会
仁愛の窓 短歌・俳句・川柳の募集
リンク集
太陽熱利用システム
倫理について
back-to-top
ページ上部へ