スタッフブログ えがお

staff blog

水俣ICLSコース

3月22日に当院で日本救急医学会認定のICLSコースが開催されました。

ICLSとは医療従事者のための蘇生トレーニングコースです。緊急性の高い病態のうち、特に「突然の心停止に対する最初の10分間の対応と適切なチーム蘇生」を習得することを目標としています。講義室での講義はほとんど行わず、実技実習を中心としたコースです。受講者は少人数のグループに分かれて実際に即したシミュレーション実習を繰り返し、約1日をかけて蘇生のために必要な技術や蘇生現場でのチーム医療を身につけます。

1

実技の一番はじめには、基本でありながら、もっとも重要な幹となるBLSを学びました。

 

2

その後、気道管理ブースでバックバルブマスクを用いた換気や、経口気管挿管の準備や挿管後の確認を学びました。

 

3

また、モニター・電気ショックブースでは、電気ショックの適応を判断し、電極パドルによる安全で確実な電気ショックを学びました。

 

4

午後からはシナリオを用いて、突然の心停止に対して最初の10分間の対応と適切なチーム蘇生の習得を目指しました。

 

5

一日のコースを終えて、受講生24名全員が修了書を手にしました。

 

6

今後は当院でのICLS継続開催を目指したいと思います。

 最後に受講生からの「生の声」をご紹介したいと思います。

・患者様と直接接する超音波検査室で業務を行っていますので、患者様の急変の際に少しでも協力できと思い参加しました。1日かけて研修し、事前トレーニングにも参加させていただきましたが、まだ知識・技術ともに不完全ですので、日々見直して身に付けたいと思います。今回はご指導本当にありがとうございました。                                   

・本日はご多忙中にも関わらずありがとうございました。インストラクターの皆様のおかげで楽しく学べました。                                                                                                     

・楽しく実技をすることができました。現場でも実践できるようにイメトレをしておいて臨みたいと思います。救命士の人がどんなしてるかも見れて良かったです。                        

・大変わかりやすい講義でした。救急隊として現場での自信がつきました。スタッフの皆様ありがとうございました。                                                                                                 

・とても分りやすく勉強になりました。今後の実践に役立つように努力します。             

・やはり一人では何も出来ないと再確認できました。                                                       

・メンバーが楽しくストレスにならないように場を盛り上げて指導してくれたので楽しく学べました。ありがとうございました。現場で役立てるよう頑張ります。笑いの塾サイコー!!                                                                                                        

・お忙しい中、ICLSコースの研修をして下さってありがとうございました。急変になるとやはり焦ってしまうものですが、今回の研修で学んだことを冷静に行えるようになりたいと思います。雰囲気もよく、分かりやすかったです。                                                       

・気道挿管の勉強になってよかった。もう少し何度も挿管の練習をしたかったと思う。   

・研修医の時、テンパって心マ忘れたのが、今回は忘れずに出来ました。やっぱ10年のキャリアですかね!?笑 とても勉強になりました。本当に遠方までありがとうございました。

・急に空きがあったということで急に決まり、勤務や自己的な事で体力的に無理がきそうです。でも、楽しく、ためになりました。大切な事なので、きちんとした状態で受けたかったです。毎年あるのであれば年始めに各病棟から決めておき、今年度の個人の目標にできるのではないでしょうか。                                                                                       

・事前の講習がとてもためになりました病院のスタッフの人がインストラクターで安心して臨めました。あまり現場で実践できないので定期的に勉強して忘れないようにしたいと思います。ありがとうございました。                                                                                   

・継続して学習していく事が大切だと言われましたが、また近いうちに(忘れないうちに)ICLSの研修の場を開いていただければ幸いです。本日は大変お世話になりました。   

・1日みっちり実技をやったことでBLSの流れをしっかり学ぶことができました。プライベートで急変に遭遇した時でも対応できるようにしっかり復習していきます。本日はありがとうございました。                                                                                                        

・救命の現場にあたることが少ないので、実践的で本当に勉強になりました。夜勤など急変が起きないか不安なことが多いですが、自信につながったし、自分の欠点もわかり、今後の業務に役立てていこうと思います。                                                                                

とても楽しく学ぶことができました。ありがとうございました。機会があればまた受講したいです。                                                                                                            

・患者さんの急変時には今回の講習を活かして即戦して取り組みたい。             

広報誌ふれあい
スタッフブログえがお
久木野診療所
水俣芦北糖尿病療養士会
仁愛の窓 短歌・俳句・川柳の募集
リンク集
太陽熱利用システム
倫理について
back-to-top
ページ上部へ