スタッフブログ えがお

staff blog

雪などめったに降らない温暖な水俣に、
40年に一度といわれる大寒波が襲来し、
日曜から週明けにかけて、山間部はもとより 平地でも雪が降り積もりました。

01

公共交通機関は麻痺し、市内の学校も全校休校。
積雪の影響は、ここ医療センターでも例外ではなく、

02

いつも、朝から多くの患者さん混み合っている外来待合は
昨日、今日と まるで休日のように閑散としていました。
積雪のため出勤できなかったスタッフも続出。

中庭の「ドクターくまモン」だけは、なんだか楽しそう・・・

03

今日になってようやく雪は止んだものの
道路には積もった雪が残っており
外出の際はまだまだ注意が必要な状態です。

そんな中、医療センターでは
早朝から 総務課男性スタッフ総出で
雪かき作業を行いました。

04

駐車場や玄関前を中心に
3時間近くかけて除雪。

立体駐車場の屋上まで念入りに。

05

before

06

after

07

これで、スリップ事故や転倒の危険性はひとまず回避。
患者さんにも安心して来院していただけるようになりました(^-^)

まだしばらく寒さが続きます。
皆さんも風邪など引かないよう、体調管理に気をつけましょう!

2月3日(水)

今日は節分。

院内保育所では
保育士さんが子供たちに絵本の読み聞かせをしながら
豆まきの風習について説明していました。

01

「鬼がやってきたら、こうやって 思いっきり 豆を投げて追い払うんだよ。
 鬼は―――そと! 鬼は―――そと! わかったかな?」

02

 一方その頃、保育所の玄関先には、何やら不穏な二つの影が・・・

 

ひえーーーーーーーっ!

03

出たーーーーーーーっ!

04

世にも恐ろしい2匹の鬼が
押し入ってきたではありませんか!

鬼たちは そのまま
園児たちがいる部屋へ突入!

「ガオーーーーーーッ!」

05

!!!

06

「悪い子は いねがーーー!」

07

キャーーーーーーッ!

08

ほんとに きちゃったよ・・・ どうしよう・・・

09

せんせいに かくれよっと。

10

迫り来る、魔の手・・・ あかちゃんが、あぶない!

11

こっちの お友達も・・・。

12

 絶対絶命、大ピンチ! どうなる、院内保育所!

 

ついに、たたかいの ときがきた!

13

ぼくたちが、みんなをまもる!

14

立ち上がった 正義のヒーロー。
勇気をふりしぼって、鬼に豆を投げつけました。

 「おにはーーーそと!おにはーーーそと!」

15

イテッ!イテテテ!

16

やめてくれ~!

17

 よし、ボクも・・・ 

おめんで めかくしして さんせんだーーー!
えーーーい!

19

 ギャーーー!いたたた!やられたーーー!

20

つ、つよい、この子たち・・・
何より 殻付きピーナッツの破壊力は すさまじい。

21 

(赤鬼)「兄貴、へとへとです。もう帰りましょう。」
(青鬼)「そうだな。今日はこのへんで 勘弁してやろう。」

22

こうして、園児の逆襲に完敗した鬼たちは、のこのこと退散。

23

 「すごーーーい! 鬼が逃げていったよ。ありがとう!」

24

「赤ちゃんも無事で良かった!君たちのおかげよ。」

25

「バンザーイ!バンザーイ!」

26

院内保育所に 再び平和が訪れました。
めでたし、めでたし?!

27

広報誌ふれあい
スタッフブログえがお
久木野診療所
病院指標
kmn
水俣芦北糖尿病療養士会
倫理について
リンク集
太陽熱利用システム
back-to-top
ページ上部へ